ニュース トーナメントプレーヤー

News
  • トーナメントプレーヤー お知らせ

    【資格認定プロテスト】成績・組合せはこちらから

    2024年06月12日

    2024資格認定プロテストの成績・組み合わせは こちらから 確認いただけます。※競技日初日の組み合わせは指定練習日の正午12:00に発表。資格認定プロテスト日程から該当の「競技名称」へ進んでください。

  • 【募集を締め切りました】プロテスト・ティーチングプロB級講習会受講者エントリー
    トーナメントプレーヤー ティーチングプロ お知らせ

    【募集を締め切りました】プロテスト・ティーチングプロB級講習会受講者エントリー

    2024年03月04日

    2024年度資格認定プロテスト、ティーチングプロB級講習会受講者募集を3月1日より開始しました。トーナメントプレーヤー会員(TP)の受験資格は、16歳以上で受験年度内にその年齢に達していることが必要です。プロテスト・プレ予選は5月にスタート。最終プロテストは8月下旬に石川にある片山津ゴルフ倶楽部で開催されます。ティーチングプロ(TCP)B級講習会受講者募集は、20歳以上で推薦・一般共に受付を開始いたします。◇ 応募詳細はこちらから >>

  • トーナメントプレーヤーのための入会セミナーが終了
    お知らせ トーナメントプレーヤー

    トーナメントプレーヤーのための入会セミナーが終了

    2023年12月15日

    新入会員としてスタートします 今年のプロテスト合格者52名と特別入会制度希望者6名を対象とする「PGA入会セミナー」が、12月11日から15日の5日間、静岡県のつま恋リゾート彩の郷で行われた。最終日の15日は授与式が行われ、PGA吉村会長から会員証が手渡された。2024年1月1日付けで新たに58名が入会することになる。プロテスト合格者は今月20、21日に富士カントリー可児クラブ志野コースで行われる新人戦に参加することになる。 入会セミナーはゴルフ法学、ゴルフ用具論、接客マナー、身だしなみ、コース管理、ルール講習、SNS利用法、トレーニング論といった全講義16科目が開講された。特別入会制度以外のプロテスト合格者は12月20日、21日の2日間、岐阜県にある富士カントリー可児クラブ志野コースで行われる新人戦に出場する。プロテスト合格者の中には、ティーチングプロ会員資格を保有する3名(長内雄太良、寺澤宜紘、宮城健太)も含まれており、3名にはトーナメントプレーヤー資格が新たに加わる。

  • 〔FR・1日/News〕トップタイに5名が並ぶ大混戦、井戸川純平がプレーオフを制し来季日本プロ出場権獲得
    トーナメントプレーヤー

    〔FR・1日/News〕トップタイに5名が並ぶ大混戦、井戸川純平がプレーオフを制し来季日本プロ出場権獲得

    2023年09月01日

     第1、第2ラウンド(36ホール)を終えたのち、第3ラウンドの18ホールは3日間かけてラウンド完遂を目指するという異例の日程となった2023資格認定プロテスト・最終プロテスト。降雨によるコースコンディション不良、そして霧の影響で視界不良によりプレーが難航する状況の中、少しずつでもプレー進行させ、最大限可能なプレーの進行を様々な角度から想定し、今回は54ホールでの競技成立を目指すこととなった。

  • 〔FR・1日/News〕北海道出身・ティーチングプロA級の長内雄太良が長年の夢だったトーナメントプロ資格も獲得
    トーナメントプレーヤー

    〔FR・1日/News〕北海道出身・ティーチングプロA級の長内雄太良が長年の夢だったトーナメントプロ資格も獲得

    2023年09月01日

     ティーチングプロA級で北海道帯広出身の長内雄太良(おさない・ゆうたろう)が念願だったトーナメントプロの資格を手に入れた。これまでプロテストの受験は10回以上で最終プロテストは3度目の挑戦だった。「ツアーに出場したい」という夢を抱き続け、プロゴルフに人生を捧げてきた。

  • 〔FR・1日/News〕「師匠に出会えたおかげです」西川拓巳はゴルフを始めて7年、4度目のプロテストで合格
    トーナメントプレーヤー

    〔FR・1日/News〕「師匠に出会えたおかげです」西川拓巳はゴルフを始めて7年、4度目のプロテストで合格

    2023年09月01日

     高校2年の終わりにゴルフを始めてから7年。兵庫県出身の西川拓巳が4回目のプロテスト挑戦で、念願の合格を掴んだ。西川は第2ラウンド終了時点で6つスコアを伸ばし13位タイにつけていた。サスペンデッドの続いた第3ラウンドは、2日で5ホールを終えて7アンダーまで伸ばすことに成功。サスペンデッド再開後の最終ラウンドは残り13ホール。「ショットは緊張しましたが、パターに助けられていたので、流れを切らさずに集中するだけ」とプレーを進め、難易度が高い最終9番パー4(471ヤード)ではティーショットが右に流れて、ボギーにしたものの最小限のミスで抑えることに成功し、通算6アンダー15位タイという成績を収めることができた。

  • 〔FR・1日/News〕中部学院大学ゴルフ部4年生のキャプテン長谷川貴優とレフティー笠原瑛が嬉しい同時合格
    トーナメントプレーヤー

    〔FR・1日/News〕中部学院大学ゴルフ部4年生のキャプテン長谷川貴優とレフティー笠原瑛が嬉しい同時合格

    2023年09月01日

    (右・笠原、左・長谷川)

  • 〔FR・1日/News〕213ストローク、通算イーブンパー46位タイまでの55名がプロテスト合格
    トーナメントプレーヤー

    〔FR・1日/News〕213ストローク、通算イーブンパー46位タイまでの55名がプロテスト合格

    2023年09月01日

  • 【最終プロテスト/FR】213ストローク(±0)46位タイまでの55名が合格
    お知らせ トーナメントプレーヤー

    【最終プロテスト/FR】213ストローク(±0)46位タイまでの55名が合格

    2023年09月01日

    55名がプロテスト合格しました「2023年度PGA資格認定プロテスト 最終プロテスト」の最終ラウンド。2日間に渡りサスペンデッドが続いた第3ラウンドを終え、受験生の悲喜する姿が入り混じって見られた。最終プロテスト合格者は通算イーブンパー、213ストローク46位までの55名となった。トップには通算12アンダーが5名並び、プレーオフの末、井戸川純平(22)が来年の日本プロ出場とサードQTの出場資格を獲得。地元北海道勢ではTCP会員の長内雄太良(33)が合格を果たしている。 ◇ 大会特集ページは こちら>>  ◇ 最終成績は こちら>>

  • 〔FR・1日/News〕朝6時31分プレー再開、54ホールでの成立を目指して最終ラウンドが進行中
    トーナメントプレーヤー

    〔FR・1日/News〕朝6時31分プレー再開、54ホールでの成立を目指して最終ラウンドが進行中

    2023年09月01日

     8月30日は降雨によるコースコンディション不良、そして8月31日は霧で視界不良という影響を受けてサスペンデッドが続いた第3ラウンドは、9月1日の予備日を使用し、54ホールでの競技成立を目指すこととなりました。最終ラウンドは、朝6時31分に競技を再開しています。

  • 〔3R・31日/News〕濃霧の為、サスペンデッドが決定。最終プロテストは54ホールでの成立を目指し、翌朝6時30分再開予定といたします
    トーナメントプレーヤー

    〔3R・31日/News〕濃霧の為、サスペンデッドが決定。最終プロテストは54ホールでの成立を目指し、翌朝6時30分再開予定といたします

    2023年08月31日

     30日に行われた第3ラウンドはサスペンデッドとなり、31日にラウンドを再開いたしました。しかしコースには濃霧がかかっている為、7時45分で予定していた移動時間を遅らせる判断をいたしました。天候が回復次第、移動を始めてスタートする予定です。(7時40分)

  • 〔3R・30日/News〕天候の回復が見込めないため、サスペンデッド決定。翌朝8時から競技再開予定
    トーナメントプレーヤー

    〔3R・30日/News〕天候の回復が見込めないため、サスペンデッド決定。翌朝8時から競技再開予定

    2023年08月30日

     最終プロテスト・第3ラウンドは、朝から降る雨の影響によりコース整備に時間を要したため、トップスタートを予定より1時間遅らせて、8時30分からスタートしました。しかし雨が降り続いており、9時45分に競技を一時中断していましたが、天候の回復が見込めないため、第3ラウンドはサスペンデッドが決定いたしました。(13時発表)

  • 〔3R・30日/News〕1時間遅れで第3ラウンドスタートしましたが、降雨の為、9時45分に競技を一時中断しています
    トーナメントプレーヤー

    〔3R・30日/News〕1時間遅れで第3ラウンドスタートしましたが、降雨の為、9時45分に競技を一時中断しています

    2023年08月30日

     最終プロテスト・第3ラウンドは、朝から降る雨の影響を受け、コース整備に時間を要したため、トップスタートを予定より1時間遅らせて、8時30分からスタートしました。しかし、雨が降り続いており、9時45分に競技を一時中断しています。プレーしていた受験生は一時中断のサイレンを聞いて、コースから引き揚げてきました。10時30分現在、競技再開のめどは立っておりませんが、情報がわかり次第お知らせいたします。

  • 〔3R・30日/News〕降雨によるコース整備の為、スタート時間を1時間遅らせます(8時30分再開しました)
    トーナメントプレーヤー

    〔3R・30日/News〕降雨によるコース整備の為、スタート時間を1時間遅らせます(8時30分再開しました)

    2023年08月30日

     最終プロテスト・第3ラウンドは早朝から雨が降り続いており、コース整備の為、

  • 〔2R/News〕3度目の最終プロテストで大嶋宝が64と猛チャージ、通算12アンダーで単独首位に立つ
    トーナメントプレーヤー

    〔2R/News〕3度目の最終プロテストで大嶋宝が64と猛チャージ、通算12アンダーで単独首位に立つ

    2023年08月29日

     「2023年度PGA資格認定プロテスト最終プロテスト」の第2ラウンド。5アンダー2位からスタートした大嶋宝(20)が8バーディー・1ボギーの64で回り通算12アンダーにスコアを伸ばし単独トップ。3打差に吉本翔雄(23)、古川龍之介(22)、この日のベストスコア62をマークした小寺大佑(22)が続く。水田竜昇(24)がホールインワンを達成してスコアを伸ばし5位に浮上している。