ニュース ティーチングプロ

News
  • インターネット投票開始!ティーチングプロアワード動画をチェック
    ティーチングプロ お知らせ ティーチングプロアワード

    インターネット投票開始!ティーチングプロアワード動画をチェック

    2024年04月09日

     2024年のPGAティーチングプロアワード最優秀賞を決めるインターネット投票が本日11時よりスタート。一年に一度、ティーチングプロ会員が独自のレッスンや指導理論を発表し、中でも特に優れた会員に「最優秀賞」を授与します。今年もゴルフオンラインマガジン「Golf M」とコラボし、インターネット投票で決定することになりました。 最終審査に進んだ3名を改めてご紹介します。 今年は高野逸夫(B級・61歳)、北山雄一郎(A級・45歳)、町田祐基(A級・50歳)がファイナリストに選出されました。15回目の開催を迎えるアワードは、最優秀賞に贈られる賞金が100万円に増額されています。 3名のプレゼンテーションは4月9日から4月26日までの間、以下のリンクでプレゼンテーションをご覧いただけます。それぞれの熱い発表シーンから、わかる、伝わるティーチングプロへ一票をお願いします。◇◇ Golf M 特設サイトは こちら>> ◇◇   投票いただいた方の中から20名の方に、豪華PGAグッズをプレゼントします。 詳しくは特設サイトをご覧ください。 アワード最終選考は、東京メトロ交通広告でもご紹介しています!お近くで広告を見かけた方は、ぜひ投票&フォロー、そしてシェアをお願いいたします。  池袋駅・秋葉原駅 デジタルサイネージ:~4月30日まで  東京メトロ 車両中吊り広告: ~4月30日まで  アーバンライフメトロ記事や東京メトロメルマガでも情報配信します 応募期間:4月9日午前11時~4月26日午後11時59分◇ 関連過去記事は こちら>>

  • 【募集開始!プロテスト・ティーチングプロB級講習会受講者エントリー】
    トーナメントプレーヤー ティーチングプロ お知らせ

    【募集開始!プロテスト・ティーチングプロB級講習会受講者エントリー】

    2024年03月04日

     資格認定プロテスト、ティーチングプロB級講習会受講者募集が3月1日より始まりました。トーナメントプレーヤー会員(TP)の受験資格は16歳以上で、受験年度内にその年齢に達していることが必要です。プロテスト・プレ予選は5月にスタート。最終プロテストは8月下旬に石川にある片山津ゴルフ倶楽部で開催されます。ティーチングプロ(TCP)B級講習会受講者募集は、20歳以上で推薦・一般共に受付を開始いたします。◇ 応募詳細はこちらから >>

  • 〔入会セミナー〕ティーチングプロB級会員は98名が誕生
    ティーチングプロ お知らせ

    〔入会セミナー〕ティーチングプロB級会員は98名が誕生

    2023年12月13日

    (右)吉村会長より受講修了者へ会員証授与 PGAティーチングプロB級講習会受講修了者を対象にしたPGA入会セミナーが12日、静岡・掛川にあるつま恋リゾート彩の郷で行われた。PGAゴルフ論を約1年半かけて学び、座学や実技のテスト合格した新入会者98名が2024年1月1日付けで認定される。その内、女性会員4期生は11名が入会する。ガイダンス後には吉村会長よりティーチングプロB級認定書および会員証の授与式が行われた。

  • 〔TCPゴールド/練習日〕「後悔しない生き方を」と会員7年目の71歳・上手喜博が3度目のゴールドシニア挑戦
    ティーチングプロ

    〔TCPゴールド/練習日〕「後悔しない生き方を」と会員7年目の71歳・上手喜博が3度目のゴールドシニア挑戦

    2023年11月06日

     ティーチングプロ資格を持つ68歳以上の会員35名が参加する「第3回PGAティーチングプロゴールドシニア選手権大会」が、栃木県にある烏山城カントリークラブ(6,344ヤード/パー72)で、11月7日、8日の2日間行われる。一年に一度、全国から長年のプロゴルファー仲間が集まり、再会を喜びながらプレーを楽しむ貴重な時間。ゴールドの部優勝者には優勝賞金15万円と「2024年日本プロゴルフゴールドシニア選手権大会」への出場資格が付与されることも、選手のモチベーションを高める。

  • 【TCPシニア選手権/FR】渡邊達が狙っていたレギュラーシニア2冠の偉業を達成する
    ティーチングプロ

    【TCPシニア選手権/FR】渡邊達が狙っていたレギュラーシニア2冠の偉業を達成する

    2023年11月02日

    「第19回PGAティーチングプロシニア選手権大会」の最終ラウンド。3アンダー首位タイからスタートした渡邊達(57・A)が4バーディー2ボギー通算5アンダーで初優勝を飾った。渡邊は2010年ティーチングプロ選手権を優勝しており、レギュラーシニア2冠達成第1号となった。渡邊には来年の日本プロシニア出場資格)と優勝賞金100万円、さらに森ビル㈱よりグランドハイアット東京ペア宿泊券、ミドリ安全より腰部保護ベルト一体型ゴルフパンツMIDORI PF1、さらに阪神交易からブッシュネルプロX3ジョルトが贈られた。1打差の2位に柴田忠則(51・TP‐B)、深澤幸雄(55・TP‐A)が続いた。

  • 【TCPシニア選手権/1R】首位タイ渡邊達は初の偉業に挑戦する権利を得る
    ティーチングプロ

    【TCPシニア選手権/1R】首位タイ渡邊達は初の偉業に挑戦する権利を得る

    2023年11月01日

    50歳以上のPGAティーチングプロ日本一を決定する「

  • 【TCPシニア選手権/1R】歴代覇者・中根初男は経験からくる冷静で慎重なゴルフで3アンダー首位タイ
    ティーチングプロ

    【TCPシニア選手権/1R】歴代覇者・中根初男は経験からくる冷静で慎重なゴルフで3アンダー首位タイ

    2023年11月01日

    2021年ティーチングプロシニア選手権覇者・中根初男(60・TP-A)が6バーディー3ボギーの3アンダーで首位タイで実力通りのプレーを見せた。

  • 【TCPシニア選手権/1R】首位タイ真中幸雄は同郷の先輩の胸を借りるつもりトップを目指す
    ティーチングプロ

    【TCPシニア選手権/1R】首位タイ真中幸雄は同郷の先輩の胸を借りるつもりトップを目指す

    2023年11月01日

    「僕以外の同組選手が出だしからバーディーを決めていて、自分だけがなかなかバーディーがこないと思っていました。でも同伴競技者の皆さんのおかげで、今日のスコアに繋がりました」。真中幸雄(58・B)は3アンダー首位タイとした初日を振り返った。

  • 【TCPシニア選手権/前日】中島孝之、今野忠廣がジュニアたちに自身のゴルフを届ける
    ティーチングプロ

    【TCPシニア選手権/前日】中島孝之、今野忠廣がジュニアたちに自身のゴルフを届ける

    2023年10月31日

     朝のスタートホールにはジュニアリーグ北関東ディビジョン・サブディレクターの中島孝之(55・A

  • 【TCPシニア選手権/前日】前年覇者・伊藤正己が連覇に向けて、今年2回目となるチャンスに挑戦する
    ティーチングプロ

    【TCPシニア選手権/前日】前年覇者・伊藤正己が連覇に向けて、今年2回目となるチャンスに挑戦する

    2023年10月31日

     50歳以上のPGAティーチングプロ日本一を決定する「第19回PGAティーチングプロシニア選手権大会」が11月1日、2日の2日間、茨城県にある宍戸ヒルズカントリークラブ・東コース(6,708ヤード/パー72)で開催される。3月から全国15会場で開催された1次予選会には794名が参加し、2次予選を勝ち抜いた120名が出場する。

  • 〔選手権/FR News〕最終18番でスーパー・パーセーブを魅せた大木昌幸がプレーオフを制し初優勝
    ティーチングプロ

    〔選手権/FR News〕最終18番でスーパー・パーセーブを魅せた大木昌幸がプレーオフを制し初優勝

    2023年10月26日

    「第25回PGAティーチングプロ選手権大会 新宝塚カントリークラブカップ2023」(6,485ヤード/パー71)の最終ラウンド。首位と1打差を追いかける大木昌幸(52・A)と、さらに1打差の5位からスタートした寺澤宜紘(40・B)が通算4アンダーで並びプレーオフへ。どちらも譲れない闘志あふれるプレーオフは4ホール目に突入。寺澤はボギー、大木はパーで大木がプレーオフを制し、第25代目のチャンピオンに輝いた。大木には来年の日本プロ出場資格(岐阜・富士C可児C可児ゴルフ場で開催)と優勝賞金100万円、さらに副賞として新宝塚カントリークラブからキャディバックとボール3ダース、ミドリ安全より腰部保護ベルト一体型ゴルフパンツMIDORI PF1、さらに阪神交易からブッシュネルプロX3ジョルトが贈られた。

  • 〔選手権/FR News〕最終18番でスーパー・パーセーブを魅せた大木昌幸がプレーオフを制し初優勝
    ティーチングプロ

    〔選手権/FR News〕最終18番でスーパー・パーセーブを魅せた大木昌幸がプレーオフを制し初優勝

    2023年10月26日

    「第25回PGAティーチングプロ選手権大会 新宝塚カントリークラブカップ2023」(6,485ヤード/パー71)の最終ラウンド。首位と1打差を追いかける大木昌幸(52・A)と、さらに1打差の5位からスタートした寺澤宜紘(40・B)が通算4アンダーで並びプレーオフへ。どちらも譲れない闘志あふれるプレーオフは4ホール目に突入。寺澤はボギー、大木はパーで大木がプレーオフを制し、第25代目のチャンピオンに輝いた。大木には来年の日本プロ出場資格(岐阜・富士C可児C可児ゴルフ場で開催)と優勝賞金100万円、さらに副賞として新宝塚カントリークラブからキャディバックとボール3ダース、ミドリ安全より腰部保護ベルト一体型ゴルフパンツMIDORI PF1、さらに阪神交易からブッシュネルプロX3ジョルトが贈られた。

  • 〔女子選手権/FR News〕高木亜希子が逆転で悲願の大会3連覇を達成し、師匠へ感謝を伝える
    ティーチングプロ

    〔女子選手権/FR News〕高木亜希子が逆転で悲願の大会3連覇を達成し、師匠へ感謝を伝える

    2023年10月26日

    「第3回PGAティーチングプロ女子選手権大会 新宝塚カントリークラブカップ2023」(5,880ヤード/パー71)の最終ラウンド。首位と1打差イーブンパーからスタートした高木亜希子が、スコアを6つ落としたが、逆転Vで大会3連覇を達成した。高木には優勝賞金10万円と副賞として新宝塚カントリークラブからキャディバックとボール3ダース、ミドリ安全より腰部保護ベルト一体型ゴルフパンツMIDORI PF1、さらに阪神交易からブッシュネルプロX3ジョルトが贈られた。

  • 〔女子選手権/FR News〕高木亜希子が逆転で悲願の大会3連覇を達成し、師匠へ感謝を伝える
    ティーチングプロ

    〔女子選手権/FR News〕高木亜希子が逆転で悲願の大会3連覇を達成し、師匠へ感謝を伝える

    2023年10月26日

    「第3回PGAティーチングプロ女子選手権大会 新宝塚カントリークラブカップ2023」(5,880ヤード/パー71)の最終ラウンド。首位と1打差イーブンパーからスタートした高木亜希子が、スコアを6つ落としたが、逆転Vで大会3連覇を達成した。高木には優勝賞金10万円と副賞として新宝塚カントリークラブからキャディバックとボール3ダース、ミドリ安全より腰部保護ベルト一体型ゴルフパンツMIDORI PF1、さらに阪神交易からブッシュネルプロX3ジョルトが贈られた。

  • 〔選手権/FR News〕プレーオフを戦い抜いた寺澤は「悔しさを忘れず猛練習します」
    ティーチングプロ

    〔選手権/FR News〕プレーオフを戦い抜いた寺澤は「悔しさを忘れず猛練習します」

    2023年10月26日

    「ティーチングプロ日本一」のタイトル争いを最後まで戦い抜いた寺澤宜紘。最終ラウンドは首位と2打差の5位グループで、最終組のひとつ前でスタートした。1番、3番とパー5ホールでバーディーを重ねた矢先の5番パー4。ドライバーショットがOB方向に流れ、このホールをダブルボギーにしてしまう。それでも好調な流れを信じて、7番パー4でバーディー奪取に成功。全体のスコアが伸び悩んでいることがわかり、攻めの姿勢を貫いた。