坂本博之がアワード最優秀賞に決定!

「2020PGAティーチングプロアワード」の最優秀賞を決める最終選考では、5月のゴールデンウィーク期間中にインターネット配信を通じて多くの投票をいただきました。投票の結果、最優秀賞には「なぜゴルフは教わるのも教えるのも難しいのか? 〜スピードと時間の大きなギャップ」という理論を提唱した坂本博之(49=スウィングデザイン#19)が輝き、記念トロフィーと賞金50万円を獲得。新熊直樹、大山トギの両名には優秀賞が贈られました。