プロテスト

25日(水)、片山津ゴルフ倶楽部・白山コース(石川)にて最終プロテストの第2日目が行われました。緊張感が高まる中、全体のスコアは伸び悩んでいる様子。トップは2Rを67で回り、通算5アンダーとした小林伸太郎(フリー)。3打差の2位には中村匡史(スプリングGC)と吉本悟(那智勝浦GC)が並んでいます。

◆ 2R成績は こちら >>

◆ 3R組合せは こちら >>




プロテスト


トップ 小林伸太郎 (フリー) −5 139(72・67) ☆07日本アマ優勝 

「パター・ショットの調子も良く、攻めのゴルフが出来ました。
師匠(山口 修一プロ)に褒めてもらえるように頑張りました。
残り2日間、目標の12アンダーを目指して攻めのゴルフがしたいです」




プロテスト
2位タイ 中村匡史 (スプリングGC) −2 142(70・72)


「ティーショットは思うようにいかなかったのですが、その分パターに助けられました。
イーグルを取ってから、リズムにのれました。
残り2日間、林に入れないように頑張ります」




プロテスト

2位タイ 吉本 悟 (那智勝浦GC) −2 142(72・70)

「今日は同伴競技者にも恵まれ、楽しくラウンドできました。
欲を言えば、もう少し良いスコアでラウンドしたかったのですが、
気を引き締めて、残り2日間頑張ります」





プロテスト
プロテスト
プロテスト