青木功、日野皓正、王貞治のビッグスター3名が大会実行委員を務める『ザ・レジェンドチャリティプロアマトーナメント』。難病と戦っているこども達に手を差し伸べたいという思いに、多くのプロゴルファーや著名人が参加、5月8日(土)・9日(日)の2日間、麻倉ゴルフ倶楽部(千葉)にて開催します。

大会開催に先立ち、12日都内ホテルにて概要や趣旨について記者発表が行われました。

本チャリティートーナメントに出場するプロゴルファーは、数々のツアートーナメントで名勝負を繰り広げ、優勝を勝ち取ってきた選手ばかり。永久シード選手の青木功、倉本昌弘、片山晋呉。昨シーズン賞金王に輝いた石川遼またPGAツアーで日本人最多の3勝を挙げている丸山茂樹、昨年大会チャンピオンの手嶋多一、ジャパンゴルフツアー選手会会長の深掘圭一郎など大会名に盛り込まれた“レジェンド”に相応しい、ハイレベルで最高の技術の競演が期待されます。

さらにツアートーナメントとは異なった競技方法で行われるのも、大会の見所。通常のトーナメントでは、プロはプロ同士でラウンドしますが、本大会ではプロゴルファー、著名人、一般アマチュアが一緒にプレーをします。数々のトーナメントでチャンピオンに輝いてきたレジェンド達による真剣勝負に加え、著名人、アマチュアを交えたプロアマトーナメントならではの明るく、楽しいトーナメントです。

大会チャリティの収益金は、千葉県こども病院、公益信託・日本白血病研究基金、財団法人・がんの子どもを守る会へ寄附されます。またプロゴルファー、著名人の出場選手にチャリティグッズを提供していただき、大会期間中にチャリティ販売いたします。
ギャラリーの皆さんとひとつになって作る大会へ、ぜひお越しください!




レジェンド


<青木功 大会実行委員のコメント>


昨年、『千葉県こども病院』を訪れた際、自分の手のひらに乗るような小さな子が難病に罹っていると聞いてショックを受けました。先生から詳しく話を聞いてみると、全国には小児がんや、白血病に苦しんでいるこどもが、もっと大勢いると言うのです。それで、そんなこども達へ「自分にできることは?」という想いから、この様なチャリティトーナメントというかたちに発展しました。


我々のできる事はまだ十分に程遠いですが、会場に来る全ての皆様のお力を借りて、未来を招くこども達の役に立てるよう頑張れればと思います。そしてより多くの方が、小児がんについて関心を持ち、このチャリティ活動にご理解を示してくれたら幸いです。


(年齢に)差があっても、一緒に楽しみながら戦えるのがゴルフの面白いところです。プレーでも魅せたいし、プレーの合間に生まれる会話の輪も会場で見て楽しんでほしいですね。今年は去年よりもチャリティしたいという想いの下で、和気あいあいと、中身の濃いトーナメントを目指します。


<日野皓正 大会実行委員のコメント>


まず、はじめに本大会を開催できることをたいへんうれしく思うとともに、開催にあたり多くの方々にご尽力をいただいていることに心より感謝申し上げます。
  
大先輩である王さんも実行委員の一員となってくださり、僕の尊敬する兄貴 青木功を中心にプロゴルファーの皆さん、それぞれの道を究めている著名人の皆さん、我々の思いに同してくださった一般参加の皆さん、そしてそれを取り巻く多くのスタッフの皆さんのこの大きな思いをもっともっと多くの方々に知っていただき、共感することができればなと思っております。

昨年のこのイベントで、大好きなゴルフを通じ、プレーヤーが団結してチャリティしている姿をみて感銘したのです。文化を通して僕たちは世の中に恩返しをしていかなければいけない立場でございます。この大会の主旨を十分ご理解いただきご協力賜わりますよう心よりお願いいたします。



レジェンド

<王貞治 大会実行委員のコメント>


青木功さんと日野皓正さんの提唱で始まったチャリティトーナメントに大会実行委員として名前を連ねることになりました。難病と懸命に戦う子どもたちの姿を見て、勇気付けられることが多いですが、この大会を通じてその子ども達に勇気と希望を与えるお手伝いができればと思っています。

私自信も病に対しては意思に反するもどかしさを経験しています。子ども達がこれからの実りある人生を!という素晴らしい趣旨の下で、こういう活動を続ける、知ってもらうイベントは喜びです。

今回は実行委員の一人として、そして参加プレーヤーの一人として、皆さんと共に楽しみながら、昨年以上のチャリティの成果を上げることが出来るよう、取り組んでまいります。


 
【出場選手】
<プロゴルファー32名(50音順)>

青木 功 ・ 石川 遼 ・ 今野 康晴 ・ 尾崎 健夫 ・ 小田 孔明 ・ 加瀬 秀樹 ・ 片山 晋呉 ・ 久保谷 健一 ・ 倉本 昌弘 ・ 近藤 共弘 ・ 鈴木  亨 ・ 芹澤 信雄 ・ 田中 秀道 ・ 谷原 秀人 ・ 手嶋 多一 ・ 西川  哲 ・ 平塚 哲二 ・ 深堀 圭一郎 ・ 星野 英正 ・ 牧野 裕 ・ 丸山 茂樹 ・ 宮里 聖志 ・ 宮里 優作 ・ 宮本 勝昌 ・ 武藤 俊憲 ・ 室田 淳 ・ 飯合 肇 ・ 湯原 信光 ・ 横尾 要 ・ 横田 真一 ・ 渡辺 司   他  


<著名人27名(50音順)>
王  貞治 ・ 明石家 さんま ・ 石井 和義 ・ 岩城 滉一 ・ 岩本 恭省 ・  遠藤 章造 ・ 木梨 憲武 ・ 郷 ひろみ ・ 佐々木 主浩 ・ 佐藤 浩市 ・ 柴田 恭兵 ・ 笑福亭鶴瓶 ・ 関根 勤 ・ 舘 ひろし ・ 田淵 幸一 ・ 中村 勘三郎 ・ 中村 雅俊 ・ 野口 五郎 ・ ピーター ・ 東尾 修 ・ 日野 皓正 ・ 星野 仙一 ・ 細川 たかし ・ 前田 亘輝 ・ 森末 慎二 ・ 山本 浩二  他 


◆◇◆   ◆◇◆   ◆◇◆   ◆◇◆   ◆◇◆   ◆◇◆   ◆◇◆   ◆◇◆   ◆◇◆   ◆◇◆   ◆◇◆


<大会要項>

大会名称 : ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント
主  催 : ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント大会実行委員会
大会実行委員 : 青木功、王貞治、日野皓正
後  援 : 日本医師会、日本血液学会、日本小児科学会、日本小児がん学会、日本小児血液学会、日本赤十字社
特別後援 : (社)日本プロゴルフ協会、(社)日本ゴルフツアー機構
協  賛 : 協賛各社
特別協力 : テレビ朝日
協  力 : 千葉県、佐倉市、麻倉ゴルフ倶楽部、ヒルトン成田
企  画 : (有)青木功ゴルフ企画、(株)ハイマックス
競技運営 : (株)ダンロップスポーツエンタープライズ
開催日程 : 2010年5月 8日(土)本戦第1ラウンド 
                9日(日)本戦第2ラウンド 
開催場所 : 麻倉ゴルフ倶楽部(千葉県)
賞  金 : 賞金総額¥25,000,000 優勝賞金¥5,000,000(プロのみ)
*上記賞金総額の10%をチャリティとさせていただきます。


◆ TV放映 ◆

5月9日(日) 地上波・テレビ朝日系列24局全国ネット 16:00〜17:25


◆ チケット情報 ◆

前売券は、会場の麻倉ゴルフ倶楽部、全コンビニエンスストア、インターネットにて発売中です。
※各日、18歳以下の入場無料になります(証明書の提示が必要になります)

☆前売券(各日)  ¥3,000(税込)

チケット販売場所
○麻倉ゴルフ倶楽部 TEL. 043-498-6630
○楽天GORA http://gora.golf.rakuten.co.jp/doc/tickets/
○チケットぴあ pia.jp/t TEL. 0570-02-9999(Pコード: 816-105)
○ローソンチケット http://l-tike.com/ TEL. 0570-000-777(オペレーター対応)
TEL. 0570-084-003(Lコード:33006)
○CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com TEL.0570-08-9999(オペレーター対応)
○e+(イープラス) http://eplus.jp/golftour/
○ゴルフパーク http://golfpark.jp/

☆当日券(各日)  ¥4,000(税込)


◆ 交通案内 ◆
JR都賀駅より無料ギャラリーバスを運行いたします。
ギャラリー駐車場はご用意していますが、数に限りがありますのでJR都賀駅より無料ギャラリーバスをご利用下さい。


◇大会問い合わせ先◇

(株)ハイマックス TEL. 03-3221-3401 時間 平日10:00〜18:00

レジェンド ポスターの中のシルエットは誰だろう?   と3人で談笑
レジェンド チャリティをもっと浸透させたい!という思いを持って大会を成功させます!