2015年09月04日

PGA資格認定プロテスト 最終プロテスト」の最終ラウンド。前日サスペンデッドで、4日の朝6時30分から第3ラウンドを再開。間髪入れずに第4ラウンドもスタート。この長い4日間のプロテストトップ通過を果たしたのは、4つスコアを伸ばし通算8アンダーとした時松隆光(21・筑紫ケ丘GC)。1打差2位タイには中井学(43・フリー)と伊藤誠道(20・フリー)の2名。合格ラインは通算5オーバー。293ストローク49位タイまでの55名がプロテスト合格となった。

 ◇ 最終成績は こちら>>
 ◇ 大会レポートは こちら>>

2015年09月04日

PGA資格認定プロテスト 最終プロテスト」は、前日の日没サスペンデッドにより、4日の朝6時30分から競技が再開した。途中、降雨により70分間競技が中断したが、第3ラウンドが終了した。この日、最終ラウンドも朝7時から同時に進行している。このため、最終ラウンドもスコアによる組合せの組み替えはなく、149名の選手がスタートをしている。

 ◇ 第3ラウンド成績は こちら>>
 ◇ 大会レポートは こちら>>

2015年09月03日

PGA資格認定プロテスト 最終プロテスト」の第2ラウンド。前日サスペンデッドで、3日の朝6時から競技再開。第2ラウンドで首位に立ったのは、4アンダーで中井学(43・フリー)と時松隆光(21・筑紫ケ丘CC)の2名。2位3アンダーに、坂東拓也(21・花屋敷GC)と尾崎慶輔(24・平川CC)が続く。引き続き第3ラウンドが行われたが、日没サスペンデッドの為、翌朝6時30分に競技再開となる。

 ◇ 第2ラウンド成績は こちら>>
 ◇ 第3ラウンド暫定成績は こちら>>(PDF)
 ◇ 大会レポートは こちら>>

2015年09月02日

登別カントリークラブで行われている「PGA資格認定プロテスト 最終プロテスト」の第2ラウンド。スタート後に強い雨が降り、8時17分に競技一時中断したが28分後に再開。しかし、降雨が続き、9時10分に再度中断。天候の回復が見込めず、サスペンデッドが決定した。3日朝6時より第2ラウンドの残りを行い、第2ラウンドと同じ組み合わせのまま第3ラウンドを続けて行う予定。
◆レポートは こちら>>

2015年08月31日

PGA資格認定プロテスト 最終プロテスト」が、北海道の登別カントリークラブで1日から4日の4日間で行われます。公益社団法人化に伴い、昨年から受験資格をオープン化(16歳以上)し、プレ予選から延べ約1,000名が挑戦し、本年度はプレから21名が最終プロテストに進出しています。最終成績50位タイまでがプロテスト合格となり、12月の入会セミナー受講後に、トーナメントプレーヤー会員に認定されます。

 ◇ 初日組み合わせは こちら>>

Copyright(C) 1999-2015 The Professional Golfer's Association of japan.