2014年05月11日

〜シニアを元気に!!〜 KYORAKU MORE SURPRISE CUP2014」の最終ラウンドが、11日、涼仙ゴルフ倶楽部(三重)で行われ、4位スタートの奥田靖己(55)が、5バーディ2ボギーの69で回り、首位をキープする台湾出身の陳志忠(55)に並びプレーオフへ。2ホール目で、陳がボギー、奥田がパーとし、昨年プレーオフ2位のリベンジを果たし、奥田が優勝。大会ホストプロの一人でもある室田淳(58)は、スコアを1つ落として3位。

2014年05月10日

涼仙ゴルフ倶楽部で開催されている「KYORAKU MORE SURPRISE CUP2014」。10日(土)、第2ラウンドが行われたが、強い風の上、難しいコースセッティングに選手のスコアはこの日も伸び悩んだ。トップは2アンダーで台湾出身の陳志忠(55)とアメリカ出身のグレゴリー・マイヤー(52)の国際プレーヤー2名。1打差の3位には、2バーディノーボギーとディフェンディングチャンピオンの室田淳(58)が、大会ホストプロとしてのプライドを掛け、2勝目を狙う。

2014年05月09日

KYORAKU MORE SURPRISE CUP2014」の大会初日が、涼仙ゴルフ倶楽部で、9日(金)行われた。強風に見舞われる一日となり、選手は難コースコンディションに思うようなゴルフが展開できず苦しんだ。トップは1アンダーで福澤義光(50)、比嘉勉(50)、フランキー・ミノザ(54)の3人。1打差の4位には、高橋勝成(63)。大会ホストプロの室田淳(58)、加瀬秀樹(54)は1オーバーの5位タイとし、好位置につける。最年長出場の青木功(71)は、2番ホール終了後に左膝痛のため大会を棄権。

2014年05月08日

京楽産業.グループ主催の「KYORAKU MORE SURPRISE CUP2014」が、三重県の涼仙ゴルフ倶楽部で、9日(金)〜11日(日)に開催されます。昨年は、大会ホストプロでもあり、レギュラー、シニアと2足のわらじを履いて活躍する室田淳が初代チャンピオンのタイトルを手にし、その後3勝を挙げ、昨年はシニア賞金王に輝きました。大会ホストプロの、高見和宏、加瀬秀樹の3選手も気合十分。今年も面白い試合展開が期待されます!

大会オフィシャルページはコチラ
金秀シニア 沖縄オープンゴルフ トーナメント2014
スコア速報
PGAシニアツアー Facebookページ

BSフジ
放送日時:5月11日(日)
17:00〜18:54(予定)

<前売(共通)券>
3日間共通(3枚綴り)
¥2,000(税込)
※前売券販売は涼仙GC、主要コンビニエンスストア、ゴルフパーク(インターネット販売)
※各種プレイガイド、コンビニ等で発行された入場引換券は、当日受付ゲート付近の引換所にて本券と引きかえてください。

<当日券>
5月9日(金)   ¥1,000(税込)
5月10日(土)   ¥1,000(税込)
5月11日(日)   ¥1,000(税込)

プレイガイド
サンライズオンライン
チケットぴあ
ローソンチケット
CNプレイガイド
e+(イープラス)
楽天チケット
ゴルフパーク

コンビニ
•ローソン
•ミニストップ
•セブンイレブン
•サークルK・サンクス
•ファミリーマート

チケットに関するお問合せ
0570-00-3337
(全日10:00〜19:00)

Copyright(C) 1999-2013 The Professional Golfer's Association of japan.