PGAニュース
2016年08月26日
2016年08月16日
PGAコンプライアンス情報
2016年07月27日
2016年02月18日
競技情報
2016年08月25日
2016年08月24日
プロテスト情報
2016年07月29日
2016年06月15日
ティーチングプロ情報
2016年08月10日
2016年08月09日
PGA公認ゴルフスクール
ティーチングプロアワード
ティーチングプロ選手権
PGAクラブ
The PGA Club

広島シニアゴルフトーナメント

2016年08月25日  [トップトピックス]

今季シニアツアー8戦目「〜スポーツ振興〜広島シニアゴルフトーナメント」の第1ラウンド。初日首位に立ったのは、8バーディ1ボギーでホールアウトした渡辺司(59)。1打差の2位タイには水巻善典(57)と川瀬順次(55)が続く。アマチュアで出場している高校生の吉田好輝(16)選手が、5アンダー4位と健闘している。前年度覇者の倉本昌弘(60)は47位と出足が遅れた。
◇大会特集ページは こちら>>
◇PGAシニアツアーfacebookページは こちら>>

2016年08月23日  [トップトピックス]

「PGAジュニアゴルフ選手権 太平洋クラブカップ」最終ラウンドが23日、栃木・太平洋クラブ益子PGAコースで行われた。前日の台風9号の影響によりサスペンデッドになった第1ラウンドの残りを消化後、最終ラウンドを9ホールに短縮して行われた。団体戦は関西チームが通算26アンダーで2位の中国チームに24打差をつける圧勝で第1回覇者となった。
つづきはこちら>>

2016年08月21日  [トップトピックス]

ファンケルクラシック」の最終ラウンド。首位タイスタートの4人が最終ホールまで大会を盛り上げた。8アンダーで並んだ最終18番。室田淳(61)が、7メートルのイーグルパットを沈め、206ストローク、通算10アンダーで大会の優勝を決めた。室田は、今季初優勝を飾り、ファンケル4勝目をマーク。シニア通算16勝目と、キング・オブ・シニアとして強さをしらしめた。2打差の2位には、富永浩(55)、久保勝美(53)、三好隆(65)。ベストアマチュア賞は、221ストローク5オーバーの和田博選手が獲得。
◇大会特集ページは こちら>>
◇PGAシニアツアーfacebookページは こちら>>

2016年08月16日  [トップトピックス]

ブラジル・リオデジャネイロで8月11日から14日の4日間開催された第31回オリンピック競技大会の男子ゴルフ競技大会を終え、日本代表選手である片山晋呉(43)、池田勇太(30)両選手の帰国報告会見が行われた。倉本昌弘強化委員長(PGA会長)も会見に同席し、オリンピック出場を果たした2名の健闘を称え、2020年東京オリンピックに向けて、ゴルフ界としても様々な角度から準備する必要があることを説いた。

2016年07月31日  [トップトピックス]

マルハンカップ 太平洋クラブシニア」の最終ラウンド。注目を集めたシニアルーキーの戦いは、1イーグル7バーディノーボギーでホールアウトしたタイ出身のプラヤド・マークセン(50)に軍配が上がった。マークセンはシニア初優勝、賞金1000万円を獲得した。2打差2位には、7つスコアを伸ばした真板潔(56)が入った。初日首位スタートの鈴木亨(50)は、スコアを伸ばせず9アンダーで4位タイに終わった。
◇大会特集ページは こちら>>
◇PGAシニアツアーfacebookページは こちら>>

sky-trak 日清食品
GEW ゴルフ専門サイト求人求職サイト GOLF Partner
富士フィルム WTCコンファレンスセンター
artraygolf PGA
会員ページ
プロ会情報
PGA会員紹介
PGAオンラインストア
全日空
ゴルフ侍