PGAニュース
2016年07月26日
2016年06月27日
PGAコンプライアンス情報
2016年07月27日
2016年02月18日
競技情報
2016年07月24日
2016年07月24日
プロテスト情報
2016年07月28日
2016年06月15日
ティーチングプロ情報
2016年06月22日
2016年05月23日
PGA公認ゴルフスクール
ティーチングプロアワード
ティーチングプロ選手権
PGAクラブ
The PGA Club

マルハンカップ 太平洋クラブシニア

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯

2016年07月28日  [トップトピックス]

7月29日から31日の3日間、北海道にある恵庭カントリー倶楽部で開催されるPGA主管競技「ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯」
明日の1回戦の開幕を前にプロアマ大会が開催された。前日から心配された大雨予報の天気はなんとか持ち直し、時おり降る雨とキリの中でのプレーだったものの無事にプロアマ大会が終了した。PGA倉本会長もホストプロとしてお客様をプレーでおもてなし。また出場する32選手も入念に最後の調整を行っていた。
◇トーナメント表はコチラ
◇ 大会特集ページは コチラ>>

2016年07月24日  [トップトピックス]

全英シニアオープン」の最終ラウンド。前半は、首位スタートのミゲル・アンヘル・ヒメネス(52)がメジャー初制覇かと思わせる展開だったが、後半10番ホールで、ヒメネスのボールが池に入り、ダブルボギー。一方、イングランド出身のポール・ブロードハースト(50)は、バーディを奪取。勝負は最終ホールに持ち越され、ヒメネスがダブルボギー。ブロードハーストがパーセーブし、4バーディノーボギー、11アンダーでシニアメジャー初優勝。18位タイスタートの井戸木鴻樹(54)はスコアを3つ落とし、通算3オーバー30位。崎山武志(53)は69位で大会を終えた。

◇ 大会公式ページは こちら>> (ヨーロピアンシニアツアーページ・英語)

2016年07月19日  [トップトピックス]

7月19日、都内で記者会見を開き、新規大会として「PGAジュニアゴルフ選手権 太平洋クラブカップ」の開催を発表した。後援に日本高等学校ゴルフ連盟(高ゴ連)が入り、PGAとしては初めてのジュニア競技の実施となる。
大会は2日間で、8月22、23日に栃木・太平洋クラブ益子PGAコースにて行われる。出場は男子、女子とも中学、高校生が対象で、団体戦と個人戦を行う。全国8地区で予選などを行い各地区男女8人ずつの計16人が選抜される。団体戦は男女各8人のうち上位6人ずつの合計ストロークで争い、同時に個人戦も36ホールストロークプレーで争う。いわば、地区対抗戦の形になる。すでに各地区で選手選抜の予選も始まっている。団体戦優勝チームにはPGAアカデミーでの合宿、個人戦優勝者には海外試合への派遣の特典を予定している。

2016年07月10日  [トップトピックス]
「第84回日本プロゴルフ選手権大会日清カップヌードル杯」の最終ラウンド。谷原秀人(38)が奇跡的な大逆転で2週連続優勝を果たした。序盤から武藤俊憲(38)が5連続バーディーで逃げたが、最終組の谷原、宋永漢(24)もバーディーを奪い返して追走。2度の雷雨中断があったが、集中力が切れず、3人は激闘を展開した。18番でボギーにした武藤を、谷原が最後の最後で追いつき、通算22アンダー266でプレーオフに突入。1ホール目で谷原がパーセーブ。左に外した武藤が寄せきれず、ボギーで決着。谷原はツアー通算13勝目で、悲願の初日本タイトルを獲得。

◆大会特集ページは こちら>>

2016年07月04日  [トップトピックス]


 PGAシニアツアー「ファンケル クラシック 2016」の記者発表が7月4日、都内のホテルで行われた。8月19〜21日、静岡・裾野CCで開催される。今年は賞金総額が7200万円(優勝賞金1500万円)に増額され、シニアツアー最高額の大会になる。また、60歳以上の上位3人に「AOKIグランドシニア特別賞」(総額600万円)と50歳代の上位3人に「AOKIシニア特別賞」(総額600万円)が新設された。

sky-trak 日清食品
GEW ゴルフ専門サイト求人求職サイト GOLF Partner
富士フィルム WTCコンファレンスセンター
artraygolf PGA
会員ページ
プロ会情報
PGA会員紹介
PGAオンラインストア
全日空
ゴルフ侍