2015年12月25日

第48回内閣総理大臣杯日本プロスポーツ大賞の授賞式典が、25日(金)、東京のグランドプリンスホテル新高輪で行われた。今年の日本プロスポーツ大賞にはラグビーワールドカップ2015で活躍した日本代表チームが選出。男子プロゴルフ部門では、スポーツ功労者文部科学大臣顕彰に、日本人プロゴルファーとして初めて米PGAツアーのライセンスを取得し、国内外ツアーでも通算19勝を挙げた杉本英世会員(77)が受賞。功労賞には長田力PGA相談役(63)と、10月に行われた日本プロゴルフ新人選手権大会で優勝し、来年ツアーでの活躍に期待を寄せる伊藤誠道会員(20)が新人賞を受賞した。

2015年12月16日

PGAでは、ジャパンゴルフツアー(JGT)賞金ランキングによるシード権を獲得した選手に対し、一定の条件の下、PGAへ入会できる特別制度を設けています。本年度、この制度を適用したプラヤド・マークセン選手(49)今平周吾選手(23)の2名が、入会セミナーを受講し、倉本会長、役員との面談を経て、PGAのトーナメントプレーヤー会員として、18日付で入会することになりました。

2015年12月14日

日本プロゴルフ殿堂は14日、都内で記者会見を開き、第4回殿堂入り顕彰者を発表した。選ばれたのはレジェンド部門から2名。日本プロ、日本オープンなど国内21勝を挙げた橘田規(故人)とパワーゴルフの時代を拓き、和製ビッグ3の一員として活躍した杉本英世。そしてプレーヤー部門からは、通算45勝。賞金女王には3回輝いた大迫たつ子の3名。
顕彰セレモニーは、2016年2月19日(金)にジャパンゴルフフェア会場(東京ビッグサイト)にて執り行われる。当日は一般の観覧も可能となる。

2015年12月11日

2015年度のシニアツアー選手から託された賞金の一部と競技会場でのチャリティーなどで集められた寄付金総額629万4060円が、11日、PGA倉本会長により、公益財団法人報知社会福祉事業団の早川正理事長へ渡された。

2015年11月24日

シニアツアーの卓越した技に、男子ツアーの力強さ、女子ツアーの華やかさといった各ツアーの持ち味がたっぷりつまった『Hitachi 3Tours Championship 2015』。本年度も日立グループの特別協賛を受け、今年は舞台を新たに、千葉県のグリッサンドゴルフクラブ(成田市)で、12月13日(日)に開催されます。

このたび11月1日(日)終了時点での賞金ランキングによる「2015年賞金ランキング上位者3名」、そして「会長推薦者3名」を加えた各ツアー6名・総勢18名という今年を代表するトップゴルファーが集結します。

2015年11月16日

11月16日、岐阜県瑞浪市役所にて、平成27年度瑞浪市功労者表彰式が行われ、公益社団法人日本プロゴルフ協会に対して感謝状が授与された。

2015年11月10日
「Hitachi 3Tours Championship 2015」は12月13日(日)に、千葉県成田市にあるグリッサンドゴルフクラブにて開催されます。 大会では付帯イベントとして、トーナメントプロ(本戦出場者を除く)によるジュニアラウンドレッスン会を実施致しますので、参加を希望される方は下記の概要によりお申込みください。
2015年11月10日

PGAは10日、世界貿易センタービル(東京)で来年のシニアツアーでの新規トーナメントを発表した。「ノジマチャンピオンカップ箱根シニア」で、2016年4月22、23日に神奈川・箱根カントリー倶楽部で開催される。発表した倉本昌弘PGA会長は「新規大会の大きな特長は、プロアマトーナメントを大会の前後の2日間開催すること。米チャンピオンズツアーでは大会前に2日間実施するのは当たり前のようにやっている。我々もフレキシブルに対応したい。トーナメント規定の中で出来ることはしていく」と、説明した。

2015年11月10日

 秋の叙勲で旭日小綬章を受章した青木功(73)の会見が10日、都内で行われた。
この日、新国立劇場で伝達式、皇居で天皇陛下への拝謁が行われ、青木はモーニング姿で胸に勲章をつけて会見に臨んだ。「勲章をもらうまで、たくさんわがままを通してくれた家族の支えがあったから」と、青木は最後まで、感謝を忘れなかった。

2015年11月03日

 青木功(73)が、秋の叙勲で旭日小綬章を授与すると、3日、内閣府から発令された。10日に国立劇場で伝達式が行われ、皇居で天皇陛下に拝謁する。2008年に紫綬褒章を受けており、また1つ栄誉に輝いた。プロゴルファーでは、安田幸吉(1991年、勲三等瑞宝章)中村寅吉(1993年勲四等旭日小綬章)に続き、3人目の叙勲となった。

2015年10月30日


11月5日(木)から木更津市のザ・カントリークラブ・ジャパンにて開催されるPGAシニアツアー「富士フイルムシニアチャンピオンシップ」。
今年の開催を記念して、開幕直前の11月3日(火・祝)に出場プロによるスペシャルトークセッションを開催いたします。
是非会場へお越しになり、選手たちの軽快なトークをお楽しみください。
また、ゴルフグッズや富士フイルム製品があたる大抽選会も開催します。

日      時 : 11月3日(火・祝) 15:00〜
場      所 : イオンモール木更津 1F サウスアトリウム(スポーツオーソリティ前)
出場予定選手 : 渡辺司(2009年優勝) 芹澤信雄(2010年優勝) 井戸木鴻樹(2012年優勝)
司      会 : 松井功

詳しくはこちら

2015年10月20日


PGAのフィランスロピー精神に基づいた社会貢献事業の一つ「PGA Handa Cup・フィランスロピー障害者ゴルフ大会」は、10月6日(火)、若洲ゴルフリンクス(東京都江東区)にて開催されました。
 競技は、上肢障害、下肢障害、上下肢障害、聴覚障害、内部障害、視覚障害(全盲、弱視)の計7部門に分かれ総勢105名が参加し、18ホールストロークプレー新ぺリア方式による個人戦にて行われました。
毎年恒例となった本大会は、今年で15回目の開催となり、一般社団法人 国際スポーツ振興協会の共催を得ての開催となりました。国際スポーツ振興協会におかれましては、多大なるご協力を賜り深く感謝申し上げます。また、賞品につきましては、一般社団法人日本ゴルフ用品協会の呼びかけにより各メーカーよりご提供を頂きました。改めて感謝申し上げます。

2015年09月30日

9月28日、崎山武志が栃木県庁と鹿沼市役所をそれぞれ訪問し、福田富一(ふくだとみかず)栃木県知事と佐藤信(さとうまこと)鹿沼市長に「台風18号等災害義援金」を贈呈した。

2015年09月01日
four%83V%83j%83A%83I%81%5B%83v%83%93%97%92%8ER%82b%82b%82%CC%97%FB%8FK_.jpg 秋の入会キャンペーン

PGAゴルフアカデミー太平洋クラブ益子では本日より秋の入会キャンペーンを実施します。


9月1日〜10月31日まで、体験レッスンを半額で受けることができます。期間中は練習場レッスン、コースレッスンの2クラスを3,000円(税抜)で体験できます。


体験レッスンを受けて、入会すると
入会金半額・1ヶ月分月会費無料・レッスンチケット1枚プレゼントの3大特典!!


お問い合わせは
PGAゴルフアカデミー太平洋クラブ益子
TEL:0285−81−6700

2015年08月31日

「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」の記者発表会が、2016年7月の大会会場となる北海道クラシックゴルフクラブ(北海道)にて行われた。「日本プロ日清カップ」の開催概要および、第85回(2017年)、第86回(2018年)、第87回(2019年)大会の開催コースも発表され、各コースの代表者と倉本会長による調印式が行われた。

2015年08月17日

日本と韓国の両シニアツアーに参戦している白浜育男(56)が、8月11日〜12日に行われた「2015 KPGA Champions Tour 3rd Tournament」で優勝した。2位に7打差をつけての圧勝だった。優勝賞金1800万ウォン(約190万円)を受け取り、来季のシード権も獲得した。日本選手の優勝は、昨年「KPGA Senior Championship」で優勝した室田淳に続き2人目の快挙となった。

KPGA

白浜は、2012年から韓国のチャンピオンズツアーに参加。スケジュールを合わせて年2回程度、参加していた。昨年室田が優勝した大会では、白浜は2位に入り、日本人選手が上位を独占した。白浜は、賞金ランキングシード選手として、日本シニアツアーを優先するスケジュールの中で、韓国の試合にも参加している。


先日参加した日本シニアツアーのマルハン太平洋シニアでは8位に入り、ショット・パットともに調子を上げていた。さらに、本大会には4年目4度目の参加となり、コース攻略も熟知していたことも幸いした。


「すごく嬉しい優勝です。韓国の試合には、金鍾徳プロが日韓の架け橋になってくれていることもあり、暖かくみなさんが受け入れてくれています。今年のスケジュールでは、今回が韓国での最後の試合だと思っていたので、賞金シードを獲るんだという気持ちが強かったんですね。そういう部分での思いが、プレーに繋がってくれました。国際的な試合には挑戦していきたいですし、来年もシード選手として、韓国の試合にも参加できることは、プロゴルファーとして嬉しい限りです」。

白浜は、今週行われる日本シニアツアー「ファンケルクラシック」にも参戦。大会での活躍も期待される。


 ◇ 大会成績は こちら>>


(写真提供:KPGA & KGT)

2015年07月15日

中部プロゴルフ協会が後援するユピテル杯 第12回中日・CBCチャレンジツアー 【To THE CROWNS】の参加者を募集しております。
プロ・アマ共に参加可能ですので是非ご参加をしてみてはいかがでしょうか。
各大会の優勝者(計3名)は、第57回中日クラウンズ本戦に主催者選考選手として出場することができます。

2015年07月14日

1月19日のPGA競技日程発表の際に未定となっておりました、シニア競技の開催コース並びにその他競技の開催日程等、下記のとおり決定いたしましたのでご案内いたします。




● シニアツアー競技 (会場・日程決定)
ISPS・HANDA CUP・フィランスロピーシニアトーナメント
開催会場: 成田ヒルズカントリークラブ (千葉)
開催日程: 11月20日(金)〜11月22日(日)


● シニア後援競技 (名称変更)
第3回 佐世保カップ → 第3回 トラストパークカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント


● シニア後援競技 (賞金総額増額)
アサヒ緑健カップ 第17回TVQシニアオープンゴルフ    1000万円 → 1200万円


● グランド・ゴールドシニア公認競技 (新規)
日本グランドユニデンシリーズ
開催会場: サザンクロスカントリークラブ(静岡) 賞金総額:18,000,000円
開催日程: 9月29日(火)〜30日(水)


● PGA主催競技 (新規)
PGA・JGTOチャレンジカップ in 房総
開催会場: 房総カントリークラブ 房総ゴルフ場 東コース(千葉) 賞金総額:13,000,000円
開催日程: 8月19日(水)〜8月21日(金)


● PGA主催競技 (日程決定・同時開催)
第4回PGAティーチングプログランドシニア選手権大会
第17回日本プロゴルフ新人選手権大会 ゼロホールカップ

開催会場: 谷汲カントリークラブ (岐阜)
開催日程: 11月5日(木)〜11月6日(金) 


◇ 全体競技スケジュールは こちら>>

2015年07月09日

プロゴルファーの石川遼、川村昌弘らを輩出し、37回目を迎える「全国小学校ゴルフ選手権横尾要カップ」は、今大会から決戦の舞台を、富士OGMゴルフクラブ出島コース(茨城・かすみがうら市)に移し実施します。
 

2015年07月01日

日本ゴルフ協会(JGA)が7月1日、東京八重洲で記者発表会を開き、1日付でJGA新会長に竹田恆正氏が就任し、前会長の安西孝之氏は名誉会長として新体制となったことを発表した。さらに、JGA内に設置されているオリンピック対策本部に関しては、選手強化を目的として改選人事を行い、強化委員会を設置。倉本昌弘PGA会長が、強化委員会の委員長に、副委員長には小林浩美LPGA会長が就任したことも合わせて発表された。



安西孝之名誉会長は、任期途中での退任に関してこう伝えた。
「JGAの事業は、ずっと続けていくものが多く、終結はしません。私も体調が優れない中、これからの競技シーズンに向けて、的確な判断ができるかが難しい状況です。6月9日に行われた理事会で、この辞任を承認され、竹田氏には会長の就任をお願いいたしました。新体制として、これまでの課題解決に取り組んでいただきたい」と、進退の決断をした理由を述べた。在任中は一貫して、よき変容を主体とするJGAとして尽力された。今後竹田新会長は、路線を継承し、さらなる開かれたJGAの姿勢を受け継いでいくための組織作りを目指す。




2016年のオリンピック・リオ大会開催まで1年余りとなった。
オリンピックの舞台で主役となる選手はプロゴルファーであり、プロが最高のパフォーマンスを発揮できる環境を作ることが必須だ。高い技術力と、海外メジャーといった競技経験、そして強い統率力を持つプロゴルフ団体からのバックアップも必要になる。

JGAでは役員人事の改選と合わせて、「オールジャパン体制」をコーディネートし、早急にサポート体制の確立を目指した。そして、PGA・LPGA両会長に強化委員会の役員を依頼し、承諾を得られた。
倉本昌弘委員長を中心として、今後は、強化スケジュールや強化方法、情報・分析、事前合宿や視察といった強化対策を進めていく。



◇JGA新組織体制に関しては こちら>>

2015年06月07日
太平洋クラブ益子 太平洋C益子PGAコース倉本支配人として植田現支配人の代行を務めた

今月開校した「PGAゴルフアカデミー」の、太平洋クラブ益子PGAコースでは、7日、倉本昌弘PGA会長が来訪し、ゴルフアカデミー開校記念のイベントとして、一日支配人を務めました。朝フロントで来場者への挨拶を始め、ゴルフアカデミーの視察、植田浩史支配人と一緒に、太平洋クラブメンバーへ改めて開校への挨拶をさせていただく機会となりました。

2015年04月28日

4月28日(火)、チェリーレイクカントリークラブ(三重県)にて、「PGAフレンドシップ チェリーレイクカップ」が開催された。

本大会は「技術の研鑽」「会員の懇親」を目的に開催され、今年で8回目を迎える。
中部地区の会員を中心に100名の選手が参加。

2015年04月22日

PGAが2024年までに新たにゴルフ人口を500万人創出するための「拠点」として展開をする「PGAゴルフアカデミー」。関東では栃木・太平洋クラブ益子PGAコース、関西では兵庫県・東条の森カントリークラブで、6月1日に開設される。開校に先立ち、4月20日、21日の両日、報道関係者向けの体験会が現地で行われ、アカデミーでのスクールの模様を公開した。

2015年04月06日

青木功、王貞治、日野皓正が実行委員として開催する「ザ・レジェンド・チャリティプロアマゴルフトーナメント」の記者会見が、6日、ロイヤルパークホテルで行われました。千葉の麻倉ゴルフ倶楽部で行われる大会は、今年で7回目を迎えます。3人の共通点であるゴルフを通じ、大会で得られたチャリティの収益金は、子ども達を支える目的に活用させていただきます。

2015年04月02日

3月2日に発表した、PGAの諮問機関、経営戦略会議がまとめた提言書「ゴルフ市場再活性化に向けた新たな提案≪2000万人潜在需要層の掘り起こしに向けてCHALLENGE New≫」をホームページ上に公開しました。
トップページ左側上段「PGAニュース」の下にあるボタンをクリックするとPDFでご覧になれます。

2015年03月27日

3月21日、岐阜県瑞浪市において、PGAの協力のもとゴルフイベントが実施され、倉本会長の講演とPGAの専門指導委員らによるジュニアゴルフレッスン会が行われた。

2015年03月24日

当協会は平成27年3月23日開催の定例理事会において、当協会定款第10条に基づき、以下の会員に懲戒処分を科すことを決議いたしましたので、その旨公告いたします。

会員氏名:林  周平(はやし しゅうへい)
会員番号:3161
懲戒内容:会員資格の一時停止(停止期間3年間)

会員氏名:中山 飛翔(なかやま ひしょう)
会員番号:3158
懲戒内容:除名
※ただし、会員を除名するためには、「社員総会において社員現在数の3分の2以上の議決を経なければならない。」と定款に定められていることから、社員総会の議決を経た後に中山会員の除名が確定します。

会員氏名:桧山 英一郎(ひやま えいいちろう)
会員番号:2345
懲戒内容:戒告

公益社団法人日本プロゴルフ協会

2015年03月18日

福岡南ライオンズクラブ会員でもある九州地区代議員の中島正裕氏が中心となり、昨年の8月に実施したジュニアイベント「九州ジュニアゴルフフェスティバル」は、PGAジュニア育成地区活動と福岡南ライオンズクラブ50周年記念事業のタイアップ事業として行われた。3月18日福岡市内のホテルにおいて、福岡南ライオンズクラブの50周年記念式典が行われ、式典の中で、PGAジュニアゴルファー育成活動に対し100万円のご寄附を頂いた。

2015年03月17日

本日、倉本会長が文部科学省を訪問し、3月2日に記者発表を行った経営戦略会議からの提言書「ゴルフ市場再活性化に向けた新たな提案 ≪2000万人の潜在需要層の掘り起こしに向けて Challenge New≫」を下村博文文部科学大臣に提出し、概要の説明を行いました。
更に、倉本会長より、ゴルフという素晴らしいスポーツをゴルフ界全体で盛り上げていきたいと思っているので、文部科学省にも是非ご協力いただきたいと要請するとともに、今後、提言書で示された具体的な施策を行っていくに当たって、文科省に相談できるパイプを作っていただきたいとの要請を行いました。

2015年03月16日

昨年12月に行われた日立3ツアーズ選手権での収益金の集計が終了し、各団体への寄贈金額が決定いたしましたので、お知らせいたします。また、各ゴルフツアー団体が寄贈先にチャリティ金を贈呈しました。PGAでは倉本会長が、2月5日に、東日本大震災ふくしまこども寄付金へ100万円をチャリティいたしました。

2015年03月09日

 PGAは6月1日に開校する「PGAゴルフアカデミー」に関する記者会見を3月9日、東京・WTCで行った。
 2日に公表した経営戦略会議の提言書に基づき、2024年までに新たにゴルフ人口を500万人創出するための「拠点」として「PGAゴルフアカデミー」を関東では栃木・太平洋クラブ益子コース、関西には兵庫・東条の森カントリークラブにそれぞれ設置することになった。

2015年03月02日

PGAの諮問機関、経営戦略会議がまとめた「ゴルフ市場再活性化に向けた新たな提案(以下提言書)」の発表会見が3月2日、東京のWTCで行われた。「2000万人潜在需要層の掘り起こしに向けてCHALLENGE New」と題し、長期低落傾向にあるゴルフ業界再生に向けて、1年間にわたって取りまとめてきた「未来への提言」が公表された。

2015年02月27日
平成27年度定時社員総会が、27日、東京都港区にある世界貿易センタービルで行われた。出席をしたメンバーは、約5300名の会員から選ばれた代議員76名。北海道から沖縄までの14地区で全国で活動するPGA会員が一同に会し、昨年度の事業報告と収支決算等の議案が提出され承認された。また、この総会にて、神奈川地区から河野和重氏と秋田敏彰氏(現日本ゴルフツアー機構事務局長)が理事として承認された。
2015年02月16日

第3回日本プロゴルフ殿堂の顕彰式典が、16日、日本橋三越(東京)の本館1階で行われた。顕彰者には、レジェンド部門からは第1回日本シリーズの優勝者である石井朝夫、60年発行「近代ゴルフ」でダウンブローを提唱した陳清波が受賞。プレーヤー部門では、国内58勝をマークし、日本を代表する名プレーヤーの杉原輝雄、87年米女子ツアー賞金王にも輝き、世界ゴルフ殿堂入りを果たしている岡本綾子が選出され、この名誉ある賞の受賞に、それぞれに笑顔が輝いた。

2015年02月14日

ゴルフのすべてが見られるイベント、ジャパンゴルフフェアが15日まで、東京ビックサイト(東京・江東区)の西1・2ホールで開催しています。国内外のゴルフ関連企業が多数集結し、新製品の発表や各種イベントを通じたゴルフを体験できます。PGAブースでは、無料レッスン会を実施。ティーチングアワードの受賞者と専門指導員(ティーチングプロ育成講師)のレッスンが受けられます。当日朝10時から先着順にて受付です!

2015年02月10日

1月29日、京都市内のホテルにおいて、第1回京都ゴルフサミットが開催された。
このサミットはPGAの紺村俊徳理事と紺村理事が所属するアルバゴルフクラブの藤岡重樹代表取締役が発起人となり、京都、滋賀のゴルフ場、練習場経営者及び、ゴルフ関連団体関係者ら、25名が参加した。

2015年02月06日

千葉地区大会が、6日、木更津ゴルフクラブで行われ、全国14会場で開かれた各地区活動が無事に終了した。地区大会とは、代表理事がPGAの事業活動を直接会員へ伝えていくことを目的とし、毎年1回開催している。本年度は倉本会長が全ての会場を訪問し、会員へ説明を行ってきた。各地区では、様々な質問や意見が寄せられた。そして、今月27日には、全国の理事代議員が一堂に集う「社員総会」が、都内で開催される。

2015年01月19日

1999年から2002年までPGAの会長を務めた山田米造相談役(82)が2015年1月19日(月) 12:30腎不全の為、逝去した。

山田相談役は、PGAの大きな転機であるインストラクター(現ティーチングプロ)制度の立ち上げと、PGAの指導法をまとめた「PGA基本ゴルフ教本」の編纂に携わり、更に、1989年からはインストラクター管理委員長として制度の確立、指導法の充実にも尽力した。

2015年01月13日

地区大会が、12日、神奈川地区から始まりました。地区大会は、PGAの事業活動を会員へ直接伝えていくことを目的として毎年開催しており、最終会場となる千葉地区まで全国14会場にて開かれます。この神奈川地区を皮切りに、全国14か所で開催され、2月27日には、都内で社員総会が開催されます。また本年度は、倉本会長も全ての会場を訪問し、PGAの方針を会員へ直接説明する予定です。

2015年01月01日

新年明けましておめでとうございます。


2015年は、日本プロゴルフ協会にとっても、さらなる躍進へ向かっていきたいと思います。私が会長という重責を担うことになってから、もうすぐ1年を迎えます。PGAは、様々な改革が必要とされています。一昨年の不祥事以来、反社会的勢力に対して断固たる姿勢を示し、会員が一丸となって暴排することについても、直接、会員の皆さんとの対話を、私も率先してやってまいりました。この1年間で、およそ1700人の会員と接触することもできました。