2017年09月26日

1月17日のPGA競技日程発表の際に仮称、または未定となっておりました内容ですが、下記のとおり決定いたしましたのでご案内いたします。

●その他PGA主催競技


名称:第19 回日本プロゴルフ新人選手権大会 房総カントリーカップ
期日:2017 年12 月21 日(木)〜22 日(金)
会場:房総カントリークラブ房総ゴルフ場 東コース(千葉県)
賞金総額:5,000,000 円


名称:第6 回PGAティーチングプログランドシニア選手権大会
期日:2017 年11 月21 日(火)〜22 日(水)
会場:阿山カンツリー倶楽部(三重県)
賞金総額:2,000,000 円


◇  PGA競技日程は  こちら>>

◇  PGAシニア競技日程は  こちら>>

2017年09月22日

PGA倉本会長は、21日、日本プロゴルフ選手権日清カップの特別協賛社:日清食品ホールディングス株式会社を訪問し安藤宏基代表取締役社長・CEOに対し大会へのご協力のお礼を伝えると同時にチャリティ金を贈った。

2017年09月17日
 市原市でジュニアゴルファーの育成を目指した「市原市ジュニアゴルフ放課後教室」が9月16日からかずさカントリークラブ(市原市)にてスタートした。本事業は、毎年夏休みに行われている「市原市ジュニアゴルフ教室」の受け皿として計画されたもので、本年度4回にわたって行われるスナッグゴルフ教室。プログラムの中には、バッジテストを取り入れ子供達のモチベーションを高める施策を盛り込んだ。
2017年07月18日

PGAシニアツアー公式戦「第56回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ」が茨城県石岡市にありますサミットゴルフクラブにて10月に開催されます。 本年で56回目をむかえるこの大会は、シニアプロゴルフ競技としては最も長い歴史を持つ大会で、今大会もボランティア活動に力を入れ、地元に密着した素晴らしいトーナメントを目指しています。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

2017年07月10日

日本プロゴルフ協会(PGA)創立60周年記念パーティーが、7月10日午後6時から、東京・赤坂のホテルニューオータニで行われ、300人を超える出席者らがお祝いに駆けつけた。主催者挨拶では「真のゴルファーを育てて行きたい」とPGA倉本昌弘会長が、夢を語った。

2017年07月03日

東日本大震災の復興支援の一環としてPGAが協力する「ファンケル&PGAチャリティin宮城」が震災の影響で甚大な被害を及ぼした亘理町の吉田体育館で、7月2日に実施された。
本事業は、ゴルフと野球をコラボさせ、誰もがあこがれるプロゴルファーとプロ野球選手が、子供達を直接指導する、スポーツを通して被災地の子供達を元気にさせようと企画されたものである。

2017年07月03日

公益社団法人日本プロゴルフ協会(PGA)経営戦略委員会の活動内容を広くみなさまにお知らせする「経営戦略委員会だより」のVol.3を掲載いたしました。

2017年06月19日

中部プロゴルフ協会が後援している「第14回中日・CBCチャレンジツアー 明智ひるかわ大会」への参加者を募集しております。本大会は、プロゴルファー・研修生・アマチュアを対象にしており、優勝者を「第59回中日クラウンズ本戦」に主催者選考選手として推薦します。

◇ 公式ホームページは こちら>>


主催    CBCテレビ 中日新聞社

後援    中部ゴルフ連盟 中部プロゴルフ協会 中部ゴルフ練習場連盟

特別協賛  富士シリシア化学株式会社 
 

開催日程 明智ひるかわ大会
       2017年8月24日(木)・25日(金)
      明智ゴルフ倶楽部ひるかわゴルフ場東・西コース
      (岐阜県中津川市蛭川5735−3)

      ※期日、会場等が後日変更となる場合があります。

競技方法
・大会は36ホールストロークプレー(各日18ホール2日間)とします。
・初日を予選、2日目を決勝とし、上位30位タイまでを決勝進出とします。
・悪天候等により競技実施不可能の場合は、下記のとおりとします。
@いずれか1日のみ競技実施不可能の場合は、実施可能な方の日程で18ホールストロークプレーを行います。
  ※この場合は、エントリーフィーを全額徴収し、クラウンズへの推薦資格・賞金は2日間競技と同様に授与するものとします。
A2日間とも競技実施不可能の場合は、当該大会を中止とします。
  ※この場合は、エントリーフィーを全額返金し、クラウンズへの推薦資格・賞金は授与しないものとします。


●中日クラウンズへの選考方法
優勝者1名を、第59回中日クラウンズ本戦に主催者選考選手として推薦します。
優勝者が有資格者の場合、次位以下への繰り下げは行いません。
※1位にタイが生じた場合は、競技委員長の指定するホールにおいて、ホールバイホール形式のプレーオフを行い、優勝者を決定します。


●参加資格
・日本国内でプロ活動を行うゴルファー(研修生を含む)
・JGA/USGAハンディキャップインデックス14.4までのアマチュアプレーヤー
・主催者が特に認めたもの
※参加人数は140名を上限の目安とします。


●エントリー 

出場を希望する選手は、大会のエントリー用紙に必要事項を記入し、FAXまたは郵送にてお申し込みください。エントリーフィーは銀行振込もしくは現金書留にて大会事務局へ送金してください。申し込み締め切りは、大会初日の約2週間前とし別に定めます。入金は大会初日の2日前を期限とします。
エントリーフィーは税込25,000円(アマチュアは税込20,000円)。

●賞金  優勝賞金 500,000円  以下、決勝進出者には下記の賞金を贈ります。
     2位 250,000円
     3位 125,000円 4位 100,000円
     5位 70,000円 6位 60,000円
     7位 50,000円 8位 45,000円
     9位 40,000円 10位 35,000円
     11位〜20位 30,000円
     21位以下(決勝進出者) 25,000円
    (各 消費税・源泉税込)

   ※ 上記の金額は参加者100名の場合です。賞金額は参加者の数によって上下しますのであらかじめご了承ください。

       


●組合せ・その他
@ 初日の組合せは主催者が決定し、郵送およびWEBにて告知します。
A  2日目の組合せは初日の成績順とし、WEBにて告知します。
   ※CBC公式サイト(http://hicbc.com)内イベントページ
         Bプレー費用等は、各自負担とします。
         C大会当日、及び指定練習日のプレーフィーはメンバーフィー又は特別フィーとします。
         D決勝日の競技終了後、表彰式を行い優勝者および上位入賞者を表彰します。
         また、優勝者に弟59回中日クラウンズへの推薦状を授与します。


大会事務局  〒460-8405名古屋市中区新栄1-2-8 
       CBCテレビ内 中日・CBCチャレンジツアー事務局
       TEL 052-259-2133 / FAX 052-259-1360

2017年06月13日

1月17日のPGA競技日程発表の際に仮称、または未定となっておりました内容ですが、下記のとおり決定いたしましたのでご案内いたします。


● シニアツアー競技 (日程変更)
1. 名  称:マルハンカップ太平洋クラブシニア
変更前)平成29年8月5日(土)6日(日)予定
変更後)平成29年8月5日(土)6日(日)決定

2. 名  称:ISPS・HANDA CUP・フィランスロピーシニアトーナメント
変更前)平成29年11月17日(金)〜19日(日)
変更後)平成29年11月16日(木)〜18日(土)


● シニアツアー競技 (賞金総額変更)
1.名  称:第2回福岡シニアオープンゴルフトーナメント
変更前)30,000,000円
変更後)35,000,000円


● シニア後援競技 (新規開催)
1. 名  称:復興応援!! 熊本・阿蘇シニアオープンゴルフトーナメント
期  日:平成29年7月29日(土)〜7月30日(日)
会  場:コスギリゾート 阿蘇ハイランドゴルフコース(熊本県)
賞金総額:10,000,000円


● シニア後援競技 (日程決定)
1. 名  称:ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ
期  日:平成29年7月21日(金)〜22日(土)


● ジュニア競技 (日程決定)
1. PGAジュニア選手権太平洋クラブカップ
期  日:平成29年8月22日(火)〜8月23日(水)
会  場:太平洋クラブ益子PGAコース(栃木県)


● グランド・ゴールド公認競技 (日程決定)
1. 第8回ユニデングランドシニアチャンピオンシップ
期  日:平成29年10月17日(火)〜10月18日(水)
会  場:サザンクロスカントリークラブ(静岡県)
賞金総額:16,000,000円



◇  PGA競技日程は  こちら>>

◇  PGAシニア競技日程は  こちら>>


2017年04月20日
公益社団法人日本プロゴルフ協会(PGA)、公益社団法人全日本ゴルフ練習場連盟、一般社団法人日本ゴルフ場経営者協会の理事をメンバーとし、「500万人の新規ゴルファー創出」と「ゴルフ業界改革」を合言葉にゴルフ市場再生活性化に向けた施策を提案、実行することを目的としている経営戦略委員会は、この度「既存ゴルファーの満足度向上を実現するための戦略立案に向けた「ゴルファーライフスタイル調査」を実施いたしました。
2017年04月17日

公益社団法人日本プロゴルフ協会(PGA)経営戦略委員会の活動内容を広くみなさまにお知らせする「経営戦略委員会だより」のVol.2を掲載いたしました。

2017年04月04日

日本の各ゴルフツアー(日本女子プロゴルフ協会[LPGA]、日本ゴルフツアー機構[JGTO]、日本プロゴルフ協会[PGA])が共催するゴルフトーナメント『Hitachi 3Tours Championship 2016』(日立グループ特別協賛)は、この度、2016年度大会で集まった収益金の集計が終了し、各団体への寄贈金額が決定しました。詳細は以下の通りとなります。
尚、第1回大会の2005年度から第12回の2016年度までのチャリティ寄贈総金額は3億円になりました。

2017年03月29日

大阪府立吹田東高等学校で、体育の選択科目に「ゴルフ」を選んでいる生徒たちが、先月、ついにコースデビューを果たし、ゴルフスポーツの体験を味わった。PGA、KGU(関西ゴルフ連盟)のバックアップ、そしてゴルフ部強豪校の大手前大学の協力体制の下で実現した「アクティブゴルフ体験授業」という新しい取り組みに対し、大阪府教育委員会より、PGA倉本昌弘会長宛てに、感謝状が送られた。

2017年03月24日
日本のプロゴルフ界に貢献された方々を称えるために、日本プロゴルフ協会、日本ゴルフツアー機構、日本女子プロゴルフ協会のプロゴルフ3団体により設立された「日本プロゴルフ殿堂」の顕彰式典が24日(金)に、ゴルフフェアのイベントとして開催された。レジェンド部門からは陳清水河野高明清元登子が受賞。プレーヤー部門では、島田幸作村上隆涂阿玉の計6名が選出された。
2017年03月24日

最新のゴルフが大集合したジャパンゴルフフェアが24日から26日までの3日間、パシフィコ横浜の展示ホール・アネックスホールで開催します。今年で51回目を迎えたゴルフ総合コンベンション。PGA、JGA、JGTO、LPGAのゴルフ4団体では、同じエリアで共同ブースを出展し、チャリティレッスン会や、トークショーなど、ゴルフファンには魅力あるイベントが実施されます。25日(土)には、ティーチングプロアワードの最終選考会も行われる予定です。

2017年03月13日

平成29年度定時社員総会が、東京都港区にある世界貿易センタービルで、13日に行われました。北海道から沖縄までの全国15地区で活動するPGA会員が一堂に会する年に1度の機会。出席したのは、理事代議員合わせて81名。昨年度の事業報告と収支決算等の議案が承認されました。また、今年2月に逝去された九州地区藤池理事の後任には、吉村金八代議員が理事として選任することが決まりました。

2017年03月09日

恒例となりました「PGA親子&シニア無料ゴルフレッスン会は、今年も全国44会場で実施をして参ります。このレッスン会は、親と子そしてシニアの3世代がゴルフを通して家族の絆を深めると共に、ジュニア世代に対するゴルフの普及を目的として行われており、今年で20年目を迎えるに至りました。全国のPGA会員が皆様の悩みを解消してくれること間違いなしです。お近くの会場でぜひご参加くさい。

2017年03月09日

2017PGAティーチングプロアワードは、昨年秋、応募者18名の1次審査を行い、最終選考の3名を選出。3月25日には、ジャパンゴルフフェアの会場で最終審査を実施し、最優秀賞を発表します。今年も、ティーチングプロ会員のわかりやすくユニークな独自のレッスン理論が集まりました。それぞれの熱い思いがあふれるゴルフメソッドを、順番に紹介していきます。

2017年03月02日
日本プロゴルフグランド・ゴールドシニア選手権大会ゴルフパートナーカップ」が、6月24日(土)・25日(日)の2日間、千葉県成田市にある「スカイウェイカントリークラブ」にて開催されます。大会成功の為にはボランティアの皆様の協力が欠かせません。ぜひ皆様のご応募をお待ちしております。
2017年02月20日

日本プロゴルフ協会の九州地区理事を務めておられました藤池昇龍氏(63・ふじいけのぼる)が、19日(日)9時24分に、福岡県飯塚市内の自宅でご逝去されました。藤池理事は、長い間、九州地区のゴルフ活性化のためにご尽力されていた傍ら、2003年の日本プロシニアでシニア初優勝を飾り、シニアツアーでは屈指の飛ばし屋としても有名でした。慎んでお悔やみを申し上げます。

2017年02月08日

日本プロゴルフ殿堂は8日、都内で記者会見を開き、「第5回日本プロゴルフ殿堂入り顕彰者」を発表した。今回からは表彰基準も新たに見直され、選ばれたのはレジェンド部門から陳清水、河野高明、清元登子の3名、プレーヤー部門からは島田幸作、村上隆、涂阿玉の3名で、計6名が決定。顕彰セレモニーは、3月24日に開催されるジャパンゴルフフェア会場(パシフィコ横浜)にて執り行われる。

2017年02月06日

日本ゴルフ協会(JGA)が主催するナショナルオープンは、毎年、プロだけでなくアマチュアも含めたすべてのゴルファーのための競技として、全国各地で予選会を開催しています。


2015年に創始したすべてのゴルファーのための競技「ドリームステージ」へ参加して、競技ゴルフの楽しさと素晴らしさを味わってみませんか。


アマチュアJGA/USGAハンディキャップインデックスを取得していれば、その最初の段階の予選会「ドリームステージ」に参加できる機会を提供しています。


友人同士で気軽に参加することが出来る「ドリームステージ」は、男子、女子、シニアの各オープン合計15会場で開催。エリアを代表するコースでプレーを楽しめます。ドリームステージ通過者は、その後の地区予選に出場することが可能です。


2月6日(月)から、ドリームステージのエントリー開始です!ナショナルオープン出場を目指して!


日本シニアオープン
3月27日(月)  古賀ゴルフ・クラブ
4月 3日(月)  千葉カントリークラブ 野田コース
4月13日(木)  ABCゴルフ倶楽部
4月15日(土)  仙台カントリー倶楽部
4月17日(月)  鷹之台カンツリー倶楽部


日本オープン
3月27日(月)  古賀ゴルフ・クラブ
3月31日(金)  狭山ゴルフ・クラブ
4月 1日(土)  平川カントリークラブ
4月15日(土)  仙台カントリー倶楽部
4月20日(木)  武蔵カントリークラブ 笹井コース
4月24日(月)  鳴尾ゴルフ倶楽部
5月23日(火)  名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース
5月29日(月)  我孫子ゴルフ倶楽部


日本女子オープン
4月 3日(月)  千葉カントリークラブ 野田コース
4月13日(木)  ABCゴルフ倶楽部


※詳しくは ドリームステージのホームページをご覧ください >>

2017年02月01日

公益財団法人日本ゴルフ協会(JGA)、公益社団法人日本プロゴルフ協会(PGA)、一般社団法人日本女子プロゴルフ協会、一般社団法人日本ゴルフツアー機構(JGTO)は、2017年シーズンより予備グリーンの規則上の取り扱いを統一することに合意いたしました。


予備グリーンは、日本の慣習やコース管理などの理由により様々な経緯、意見があることによりその扱いが異なる場合があり、結果としてプレーヤーを混乱させることがしばしばありました。上記の4団体は、その弊害を取り除くこと、そして世界共通である規則本来の扱いとすることを目的に協議をし、各団体の主催競技等においては原則として予備グリーンは規則的「目的外のパッティンググリーン」として扱うことにいたしましたので、お知らせいたします。


◆取り扱いに関する詳細は こちら>>(PDF)

2017年01月24日

公益社団法人日本プロゴルフ協会(PGA)では本年1月より、経営戦略委員会の活動内容を広くみなさまにお知らせするため、「経営戦略委員会だより」の配信を開始します。

2017年01月18日

ゴルフ17団体が合同で開催しているゴルフ新年会が、18日、都内のホテルで行なわれた。約650人が参加した新年会では、17団体を代表して、公益財団法人日本ゴルフ協会の竹田恆正会長より挨拶が述べられた。新年会に先立って行なわれた新春特別企画のトークショーでは、鈴木大地スポーツ庁長官より「スポーツの未来開拓」というタイトルで新春特別企画の講演会も開かれた。

2017年01月17日

公益社団法人日本プロゴルフ協会は17日、WTCコンファレンスセンター(東京都港区)で記者会見を開き、2017年度のPGA競技日程の発表を行った。シニアツアー競技は前年度から3試合増、2試合減で1つ増える計18試合となり、賞金は6800万円増加で、総額は8億7500万円。この総額はシニアツアー制度施行以降、歴代2番目となる賞金額を示す数字となった。

2017年01月01日

 新年、明けましておめでとうございます。会員の皆様には、今年も良い年でありますよう心からお祈りをいたします。

 皆様から会長の職を預けていただき今年で4年目に入りました。これまでの活動に対するご理解とご協力に感謝するとともに、今後の取り組みについてもより一層注目をしていただきたいと思います。今年は昨年までに定めたプランを着実に進めていく、そのために皆様に確実に情報をお伝えして具現化していく1年になると思います。

2013年05月30日

 第74回全米プロシニア選手権で日本男子選手として初のアメリカシニアメジャー制覇を成し遂げた井戸木鴻樹の「凱旋記者会見」が30日、東京のWTCで行われた。森静雄会長から花束を受け取った井戸木は満面の笑み。集まった報道陣は約100人と、メジャー制覇の反響は大きく、ゴルフ界全体にとってもうれしい日となった。