ショップで、自分のデータを計測したらヘッドスピードが48〜49くらい、打ち出しが11度くらいでスピン量が1200ぐらいでドロップ気味のチーピンになってると言われ、原因はインサイドアウトで、トゥヒットしてるからだとも言われました。何とか軌道をスクェアに近付ける練習ドリルがあれば教えて下さい


このデータから考えると右脚体重で、かなりすくい上げ気味でインパクトしているようです。ドライバーなどのスピン量は2,800回転ぐらいが理想だと思いますが、1,200回転はあまりにも少なすぎで飛距離に影響を及ぼしそうです。

適正な回転数はクラブヘッドの正しい入射角度によって生まれます。ティーアップしてあるドライバー(他のクラブも同様です)では横から払う意識が強くなります。インサイドアウト軌道を直すには体重移動を確実に行うことが大切です。バックスイングで体重を右脚にかけたらインパクトで元に戻し、フォロースルーでは左脚に乗せていきます。最初は全体の6割くらいの移動に留めておき、慣れるに従って大きくします。スローモーションのようにゆっくり繰り返してください。