ゴルフ17団体が合同で開催しているゴルフ新年会が、18日、都内のホテルで行なわれた。約650人が参加した新年会では、17団体を代表して、公益財団法人日本ゴルフ協会の竹田恆正会長より挨拶が述べられた。新年会に先立って行なわれた新春特別企画のトークショーでは、鈴木大地スポーツ庁長官より「スポーツの未来開拓」というタイトルで新春特別企画の講演会も開かれた。

記者発表 ゴルフサミット会議・記者会見

竹田会長は冒頭の挨拶で、今年のゴルフ界の活性化に関する取り組みに触れ、各団体の積極的な活動を期待すると話された。また、ゴルフ17団体が結集した協力機関である「日本ゴルフサミット会議」の記者会見では、以下、3つの課題を掲げ、同じく竹田会長から説明があった。

1 「ゴルフ振興のための中期目標:20歳代後半から30歳代前半のゴルフ実施率を10%強に引き上げる」
2 「選手強化」
3 「イメージアップ」

と、具体例もあわせて伝え、各団体への努力目標、そして協力を仰いでいく。


◆日本ゴルフサミット会議は こちら>>


ゴルフ新年会参加17団体

(公財)日本ゴルフ協会  (公社)日本プロゴルフ協会  (一社)日本女子プロゴルフ協会  (一社)日本ゴルフツアー機構  (一社)日本ゴルフトーナメント振興協会  (一社)日本ゴルフ用品協会  (公社)日本パブリックゴルフ場事業協会  (公社)全日本ゴルフ練習場連盟  (公社)ゴルフ緑化促進会  NPO日本芝草研究開発機構  全国ゴルフ会員権取引業団体家連絡会  全国ゴルフ関連事業協会  日本ゴルフ関連団体協議会  日本ゴルフコース設計者協会  日本ゴルフジャーナリスト協会 (一社)日本ゴルフ場経営者協会 日本ゴルフ場支配人会連合会  ※順不同

ゴルフ新年会 鈴木大地スポーツ庁長官
ゴルフ新年会 ゴルフ議員連盟の先生方
ゴルフ新年会 竹田恆正JGA会長